救急ワークステーション移転新築工事(北九州市八幡東区)

移転新築工事が進められています八幡東区にある市立八幡病院の一画に「救急ワークステーション」という救急隊の基地が移転されることになりました。

現在杭工事まで完了し、土工事を行っています。

まだまだ残暑厳しく非常に気温の高い日が続いておりますので、作業員の安全対策はもちろんのこと、熱中症対策も万全にして工事を進めて参ります。

カテゴリー: 北九州市八幡東区, 新築工事   パーマリンク

コメントは受け付けていません。