救急ワークステーション移転新築工事(北九州市八幡東区)

八幡東区にて施工中の「救急ワークステーション」の進捗状況です。

現在、ALC工事まで完了し、内装及び防水工事に取り掛かっております。

また、先日消防局による「暴力団等介入排除対策会議」に出席して参りました。

市の取り組みや暴力団等への対策に関する講演を拝聴し、施工業者共々一致団結して暴力追放に取り組んでいく決意表明を致しました。

秋も深まり、朝夕はめっきり冷え込む様になりました。

体調を崩さぬよう、また、無事故無災害で今後も工事を進めて参ります。

カテゴリー: お知らせ, 北九州市八幡東区, 新築工事, 暴力団等介入排除対策会議   パーマリンク

コメントは受け付けていません。